• 2018年02月04日(日)

    2月前半の、お蜜柑たちお披露目。

    ようやく出ました。

    ハウスの「でこみかん」です。

    んー、ちょいとばっかり酸のキレが悪いかな?

    しばらく寝かせると、酸がとんで味がなじんで食べやすくなりますヨー。

     

    「あまくさ」みかんです。

    果汁たっぷりなので、包丁なんかで切って食べたいです。

    とろりとした果肉が特徴です。

    甘いのに後をひかないさっぱり感がイイですね。

     

    「せとか」みかんです。

    こちらも果汁たっぷり。

    今日の「せとか」は、酸味と甘みのバランスが絶妙で、果肉サクとろっとしていて、濃厚。

    実は、先ほどお客さんから「食べてみるえ?」と、購入されたものから「味見もせんばいかん」と1個もらったので、試食させていただいたばかりなんですよね(´ω`*)ネー

    ありがとうございます。

    いやいや、美味しいですわー。

    私、大好き!

     

    これは「津の輝」。

    皮は手で剥けます。

    果肉柔らかくって、味濃厚。

    独特の風味があります。

    今、一番売れてます。

     

    「はやか」みかんです。

    ポンカン好きさんにおすすめです。

    酸味がなく、軽やかな甘さを楽しめます。

    手で剥きやすく、果肉もサクっとしていて汚れにくいのが嬉しいですネ。

     

    「まどか」みかんです。

    「はるか」でも「日向夏」でもありません。

    皮が固いので包丁で切って食べます。

    この見てくれからは全く想像のできない、軽やかで華やかな甘みが特徴です。

    今年はとても少ないとか。

    「まどか」ファンの方、急いでー!

     

    あ、「麗紅」みかん、写真とろうと思ったら、完売しておりました。

    あいたたた。

    麗紅(れいこう)商品写真

    画像拝借。

    このツルっとした赤い皮、果肉はサクッとしてるのに、口のなかでトロっと広がって、濃厚な甘さをしっかり堪能できます。

    別名「はまさき」。

    今年はかなり価格が上がっているようです。

    美味しいです。

    この「麗紅」みかんが、今の時期の代表お蜜柑です。

     

    …と、寒いからでしょうかね…。

    気がついたら、解説が七山弁じゃなかったです。

    そんなこともやりながら。

    お蜜柑美味しいヤマん中でした。