• 2018年03月29日(木)

    速報!桜満開、お天気良し!とくれば、花粉三昧です…が、じゃばらんジャムの発送受付終了。ごめんなさい( _ _ )……….o

    本日3月29日、晴天なり!

    七山花ざかりですよー♪

    今日は、七山の鳴神の庄さんの新店舗竣工式に行ってまいりました。

    日差しがチョイとサンサン~で、暑いあつい~と思ったら、すうっと涼しい風が抜けていき、ほうっと息が抜ける、とても良い神事でございました。

    ただし、お天道さんの恵みを浴びすぎて、終わる頃にはヨロヨロしていたという…粗相せんかったか、チョット心配。

    しっかりご挨拶できたかしらん?

    鳴神の庄さんのモコモコ満開の桜を眺めながら、ちょっと日焼けしたかな~と俗なことを思った私でした。

     

    さて。

    花粉、PM2.5とくっついて、パワーアップしています。

    じゃばらんジャム舐めてても、お肌がかゆかゆ~です。

    だが、しかし。

    「じゃばりん、のうなったばい」

    農家さんから非情なる報告。

    そうですよねー、今まであったのが不思議なくらいですよねー。

     

    しかーし!

    昨日から、「ネットで見ました!送って!」という注文の電話が殺到しています。

    なんと今日は、本家本元の和歌山県からのお問い合わせもありました。

    「そちらに、じゃばらん蜂蜜があるって見たんですけど」

    「本当にきくんですか?」

    「じゃばらんジャムってどうなんですか?」

    なんだなんだ、何があったんだ?

    じゃばらんジャムのお問い合わせに、うちのスタッフがたじたじになっております。

    あ、これ、FBSめんたいワイドの日を彷彿とさせる…うちのスタッフが、青くなってる…。

    ええと…

    「じゃばらん蜂蜜ではなく、うちの妹が作っているじゃばらんジャムがあります。薬じゃないので、きくかどうかっていうのは人それぞれですけど、私の目から鼻から水は止まったとです。自分の体験から、症状を抑えるっていうのはアリだと思うんですが、治るかと言われたら、治ってませんねー。妹が1人で手作業で作っているので、量産はできないです。更に、じゃばりんのシーズンが終わっているので、農家さんがじゃばりんを追加してくださったのが奇跡的なんですよねーもう生実の販売は終わりましたし」

    でも、せっかくじゃばらんジャムを求めていただいてるのに…花粉症同盟としては、きついのよく分かってるので、どうにかできたら…もしかしたら、もうしかしたら。

    農家さんにダメ元で電話してみました。

    「もうなかと?影も形も何もなか?転がってもおらん?」

    「なか」

    なので。

    「すいません!じゃばらんジャム、発送受付終わります!!」

    店頭にもう少しだけじゃばらんジャム並びますが、仕込み終了のため、今季終わります。

    次は、10月以降の仕込み予定。

    ごめんなさい。

     

    本家本元は、和歌山の北山村です。

    じゃばらのお求めは、そちらにお願いいたします。