• 2018年04月04日(水)

    露地の葉山葵、つんっつんっ辛ーっで、うまうまし!

    昔は七山の特産品でした。

    農家さん、どんどんいなくなって、とうとうハウスで葉山葵作る農家さん、おらっさんです。

     

    いろいろ作る農家さんが、山の片隅で栽培しているものがきました。

    花ついてます。

    つんっとさせるには、ちょっとしたコツがあります。

    お湯加減と、いかに叩きもむかがポイント!

    まずは、ほったらかし日陰干しで、しなしなしわしわっとさせませう。

    ➀お湯70~80度に、さっと7~8秒通します。

    ➁まな板の上でこっぴどく叩きもみます。包丁の裏や、すりこぎを使います。

    ③食べやすい長さに切って、タッパや瓶に入れて密閉し、常温で1時間、時々強く振りながら待ちます。

    ④つーんっと辛みがきたら成功です。あとはお好みで、醤油をかけたり、白和えにしたり、カルパッチョのお伴にも。

     

    湯がいたら、アウトって覚えてください。

    苦いおひたしになっちゃうもの。

    気をつけて!

     

    出たり、出らんかったり。

    1束200円で販売中です。