• 2019年04月26日(金)

    閑話:最近、猫さんたちと川へお散歩に行っております。朝、昼、晩!

    もうすっかり習慣づいてしまいました、「猫と散歩、川へゴー!」

    霧雨降ってても、私を待って玄関口ウロウロ。

    「行くとねー?」と出ていくと、行くよ待ってたよと言わんばかりに、跳びはねるように走り出す2匹。

    かわゆし。

    しばらく石に腰掛けてぼへ~っとして、「帰るよー」と呼ぶと、しっかり後をついてくる2匹。

    たまに寄り道しよらすけど。

    かわゆし。

    「うりうりが.うりうりにきて.うりうりのこし.うりうりかえるうりうりのこえ~」

    去年亡くなった祖母が、ウリちゃん(写真の右猫)によく言っていた言葉。

    ちょいちょい声に出して、るんるん歩く、歩く。

    「漢字はどうだったっけ…?瓜売りが.瓜売りに来て.瓜売りのこし.うり売り帰る瓜売りの声~」

     

    もふもふは、かわゆし。

    川へ猫と連れなんで散歩に行く私って、はははははは、お幾つサマ…。

    いいんです。

    幾つになろうが、もふもふは、かわゆし!