• 2019年09月02日(月)

    真っ黒いちじくビオレソリエスViollette de sollies&森ん中のカスタードなポポー、新栗、出ました★

    ええと。

    農家さんからは9月半ばと聞いておりましたが…出ました。

    出ちゃいました(*^-゚)vィェィ♪

    お待たせしました!真っ黒いちじくビオレソリエスです!

    「どやんね、味は?」

    よく聞かれるので、スタッフで試食試食試食ターイムへレッツラゴー♪

    食べてみました。

    うん。

    おいしいです。

    ただ、雨も雨の後なのと、ちぎり始めということで、9月2日現在は、ちょっと糖度低め。

    「黒い皮をむきょっとめくると、まずは白い果肉が。そんで、めりっと割ると、ぷちぷちっと軽快な音と共に真っ赤な果肉が。花の蜜のような甘やかな香りが漂って、雑味がないのが期待できる。口に入れると、まずはシナモンのようにエキゾチックなスパイシーな味が広がり、そして、軽やかな甘さが…って、ちょっと軽いか浅いか。でも、かなりの高位いちじくの気品はある」

    そんな感じ。

    おいしいです。

    この後が、かなり期待できます。

    幸せな気分になりました。

    ありがとう。

    今年も良いお仕事してございます。

    ただ今一パック600円で販売中です。

     

    これは、ポポーです。

    私としては、もっと真っ黒に熟した方が好き。

    半分に割ってスプーンでほじるのが王道です。

    味、味…ですか。

    うちのスタッフ曰く「なめらかなバナナの食感に、とろりとトロピカルーな香りと甘さがぬたり」

    はうわっ?

    ぬたりぬたり…

    『ポポーの実は一見アケビを思わせるような長楕円形の形で、大きさは不揃いです。色は薄いグリーンの果皮で、表面に艶はなく、熟してくると黒いシミのような部分が出てきて、中には黒い部分のほうが多いのではと思うようなものもありますが、中の果肉自体には問題ありません。

     果肉は黄色から薄いオレンジ色で、中に柿の種を大きくしたような種がいくつも入っています。熟すと非常に香りが強く、トロピカルフルーツを思わせる甘くなんともいえない香りがします。味はねっとりとした果肉でとても甘味が強く酸味は甘さに隠れてあまり感じません。』by旬の食材百科

    そんなんです。

    こちらは、まとまった数がありませんので、予約注文されることをおすすめします。

    今日は結構な数ありますけどね。

    あと、栗。

    昨日「栗は出ちょらんね!下はもう出ちょったばい!」とお客さんに言われ、「出てないですよー。下柳瀬地区の道路沿いん栗は、まだ青々しとったですよー。」と返しておりましたが…。

    はい。

    立派に出よりましたよ。

    早生栗ですナ。

    「味は浅かもんにゃ~」お客さんの言葉は、遮るべし!

    「ビニールでふんじばって、冷蔵庫に10日ほど入れとくと、でんぷん質ん糖質に変わるとですてね。確実に甘うなるとですよ。まあ、息の根を止めるってトコですね。息の根ば止めすぎっといかんとですけど。冬眠させるって感覚でどうぞ!」