• 2017年08月30日(水)

    唐辛子が赤くなってまいりました。

    これは、うちの庭先ので育てたハバネロさんです。

    とびっきり辛いやつです。

    2006年くらいまでは、世界一辛い唐辛子として有名でした。

    「ハバネロの辛さは強烈ですが、あわせて柑橘系のようなフルーティーな香りも持っています」という記事もありますが、正直言うて、ようかじらんです。

    ある農家さんが、うちの家のハバネロを採って、「食べてよか?」

    「よかばってんが、ちょっとちょっとばい…て、あいや~…て…」

    「うぎょおえええええええええええええ」

    そして、むくつけきおっさんの悲鳴が。

    ああ、食べちゃったのね、農家さん。

    人の説明も聞かず、口に放り込むから、そんなことになるし…。

    あわわわわわわわわわわわわわ…(*◎Д)σアッ

    あまりの辛さに悶絶する、農家さん。

    とりあえず、冷蔵庫まで走って、牛乳を用意してあげる、私。

    辛さは、痛覚ですからね-。

    ある意味恐怖体験だったのでは?

    夏の夜の悲劇でございました( ̄ー ̄)ニヤリッ

     

    農家さんによる出荷もあります。

    ただ今、1袋100円で販売中です。

     

    「そやんか危険物、じゃんして使うとね?」

    「オイル漬けとか、味噌漬けとか」

    そのままかじっちゃ、ダメよ。

    ハバネロのレシピはこちらからどうぞ★