• 2017年10月23日(月)

    閑話:台風一過、今日も今日とてムンクしちゃうのである。

    台風21号も東へ過ぎ去り、雨風止みました。

    路上にへばりつく木々の切れ端何かの破片。

    あうあう。

    アスパラ作ってる農家さんが、ハウスのビニールが2棟分吹っ飛んだと嘆いてございました。

    今回の台風は、遙か南海上を東行きしていたので、備えが遅くなったりできていなかったりで被害拡大。

    「いけと台風ん来たごたるぞ」

    ほんまです。

     

    散乱しているゴミを拾いながら、本日燃えるゴミの日につき、ゴミ収集小屋へ歩いておりました。

    このゴミ収集小屋まで約300メートル?くらい。

    おや?

    何やら、対岸に見慣れたような、何か転がっているような…?

    そしたら、頭上から声の降ってきたですて。

    「そこそこ~!何か吹っ飛んできとるよ~!今、店に電話しよったところやった!」

    ご近所さんが、スマホ片手に、ごいごい手を振ってございました。

    あふっ。

    そうです。店横の自販機コーナーからはるばる来たぜ、空き缶箱。

    どーんっと吹っ飛ばされておりました。

    本体がこんなんだから、もちろん、中身もゴンガラガッシャンのスケサブロウさん。

    空き缶、紙くず、ビニール、空き瓶、ペットボトルetc.

    朝も早うからゴミ拾い。

    ご近所さんの通報で駆けつけてきてくれたスタッフと共に、仲良くゴミ拾い。

    そして気がつきました。

    「蓋ん、なかばいー!」

    探し回った挙げ句、見つけたのは庭の急斜面のシダん中。

    でかい物体なのに、探す時は、なかなか見つからないのね。

    あふふっ!

    どんだけゴロゴロがらがらごろごろ転がって、あちらへ辿りついたものやら。

    車道に出てなくて、良かった。

    ふうっ。

     

    佐賀は七山ん山ん中ん台風一過ん朝でございました。