• 2017年11月24日(金)

    収穫菜、食いしんぼ祭、皆様ありがとうございます!な、第2弾 福岡からいらっしゃいませ♪

    「そのものの味を追求する」人たちによって、あゆのさと、支えられております。

    安心、安全。

    それだけじゃなくって、一手間二手間かけて、しっかりしたものを広めていきたい、そんな信念を持った人たち。

     

    こちらは、南区でこだわり商品を販売していらっしゃる「自然農園」の佐藤さんです。

    今年も手作りコロッケ&包子の販売をしていただきました。

    おいしいの!

    佐藤さんの、ご飯作りのあれやこれや、めいっぱい詰め込まれた美味しいもの、食べる幸せ機会でした。

    ありがとう、佐藤さん♪

     

    そしてこちらは、富士町から南区にお引っ越しされた「与楽庵」お蕎麦屋さんです。

    手打ちそばが絶品です!

    今年は温そば1杯500円で、美味しいやら暖まるやら!

    ありがとう、与楽庵さん♪

     

    どちらも、あゆのさとの大事なお客さんなんです。

    しかも、しっかりどっしりご意見番。

    たまに耳が痛いわ~ということもありますが、愛ある故のツッコミなので、粛々と改善策を練っております。

    こういうイベントの時は、「今回はこうしようか~」とか、「こうしたい~」と参加表明してくださるので、有り難い!後光が見えよるですてね!

    あちらに足向けて寝むれません。

     

    愛と、感謝!

     

    そしてイベントの(_ _ )/ハンセイ。

    「いや~、去年よりお客さん少なかったねー。原因は!」

    「…週間予報で、いっちゃんスゴイ冷え込みになる言うとったですもんね。山沿いでは雪言うてましたけど、…上は雪やったごたるですもんね。あと、富士町でマラソンやってて、道が止められちょったらしかです」

    ふふふふふ、土地神さんに「事故が起こりませんように。お天気崩れませんように」

    お願いしちょりましたけど、むーむむ、気温までは…言うちょりませんでしたてね-。

    今年、30周年-1年祭、皆様凍えながらも楽しんでいただけたでしょうか。